イデヤっ子通信

イデヤっ子通信2013年8月 活躍するイデヤのめっき装置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/8  Vol.53

イデヤ製作記 ~活躍するイデヤのめっき装置~
 2013/7/30、日本経済新聞に右の記事が掲載されました。
実はここにも弊社のめっき実験装置が関係しています。今後のサンプル作成において、大いに役立ってくれればと思います。
なお、産総研殿が本実験装置を弊社にご発注いただいた理由は以下のようなことです。
①実験者の要望をできる限り盛り込んだ装置にしたい
②整流器や制御を含めたシステムを、イデヤのみで対応できる

[記事抜粋]
電流量 銅の100倍
産業技術総合研究所は銅の100倍まで電流を流せる材料を開発した。代表的なナノテク素材のカーボンナノチューブと銅を組み合わせた。電気をよく通す銅や金よりも密度が小さいため、電気自動車や風力発電機などに使うモーターや部品を小さく、軽くできるという。…続く           (2013/7/30付日本経済新聞)
2013-8-1

イデヤにゅーす 「機械要素技術展」に出展いたしました
 6/19~21、東京ビッグサイトで開催された「機械要素技術展」に出展いたしました。
昨年の大阪会場に続いての出展です。多数の方にご来場いただきました。ありがとうございました。
今回は、「自由自在(GZY)めっき槽システム」「超小型高速フープめっき装置」をメインにパネル展示いたしました。高速フープの多段式構造に驚きの声がありました。また、小物部品のめっきでお困りの方が多く、流動めっきに関心を持っていただきました。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

2013-8-3

2013-8-2

今月の小話 ~展示会に参加して~
 私は通常、社内で営業事務を行っていますが、今回初めて、5月の中小企業総合展・6月の機械要素技術展に説明担当として参加しました。最初は、商品説明がうまくできるのか?と不安で、正直、「行きたくない」という気持ちが大きかったのですが、会期が終了して振り返ってみると、「楽しかった!」という気持ちに変わっていました。そういえば、私は“食わず嫌い”なんですよね。昔からそうでした。
他社のブースを見て、「こういった製品があるんだ」というような新しい発見もできました。また、様々な質問や問い合わせがあり、言葉がつまることもありました。
まだまだ勉強をしなければいけないなと実感しました。
次回は、みなさんとお会いできることを楽しみにしています。   営業部/香川真由


関連記事