技術レポート

ワンチャンバーめっき装置

  • 2015.7.31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[特徴]
・フェイスアップ方式のウェット表面処理装置
・攪拌方式を自由自在に変更可能
(薬液供給口の形状を変える)
・被処理物が直接液に接触するため、
スプレーなどに比べ液温管理が容易
・ガラス基板、プリント基板にも対応可能
ワンチャンバーめっき装置