フープ式めっき装置
フームめっき処理装置
コネクタ不要の瞬間楽々接続
らせん・蛇行搬送→超小型、一つの槽で長い処理時間の確保が可能

こんなことにも対応可能

  • 蛇行式、らせん式の採用で省スペースを実現
  • フープ状フレームからワイヤーまで対応可能。



セル生産めっき処理装置を利用中のお客様の声

JX日鉱日石金属株式会社 児玉篤志様
今回、イデヤさんの小型フープめっき装置を導入しました。
使いやすく,故障などのトラブルが非常に少ないめっきラインです。
特に、いろいろな変化に対応できる機能で、重宝しています。
コストパフォーマンスが高いので,追加で導入することを検討中です」
セル生産



セル生産めっき処理装置の特徴
「装置は小さく。でも、やっぱり能力はほしい!」

生産能力: MAX40m/min
フープ厚: 0.05~0.8mm
対象ワーク幅:7~100mm
フープ材質:銅合金、黄銅、リン青銅、 42アロイ、SUS304
対象めっき: Ni・Au・Agなど
各ご要望にお答えします。
フープめっき処理装置


お問い合わせフォーム

製品へのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

会社名(必須)
お名前(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
問合わせ内容