イデヤっ子通信

イデヤっ子通信2014年3月 京都ビジネス交流フェア2014に出展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/03  Vol.60

イデヤにゅーす   ~京都ビジネス交流フェア2014に出展~

2月20日、21日の2日間、京都市南部にある“パルスプラザ”で開催されました京都ビジネス交流フェア2014に出展してきました。
出展社のほとんどが中小企業さんで、通常の展示会的な要素に加えて、中小企業同志の交流も目的にされています。
今回、イデヤは前月号で紹介しましたGZY槽を展示しました。
実際にGZY槽を目にしたお客様から次のようなご意見を頂戴しました。
(1)コストよりも納期が重要な時代になっている中、こんな槽が社内に有ると非常に良い。
(2)確かに1槽1槽がユニット化されていると、後からの変更がやりやすいから便利。
(3)価格さえ合えば、すぐに買うよ! 自分達でガチャガチャするよりも、その方が早い!
GZY槽は、今後の展開が楽しみです!
2014-3-1イデヤブースとGZY槽
2014-3-2左の写真は最近話題になっています”京都試作ネット”さんです。今回の展示会では面積最大で大々的に展示されていました。

今月の小話  ~森田節斉 ~
幕末の儒学者。
妻(小倉 琴)は幼いときに疱瘡にかかり醜い顔だった。
儒学者の彼女は博学を持って知られた。
お琴の弾けない彼女は「名前は琴だが、音の出ない琴です」
と自身を「無弦」と称した。
節斉が妻を詩に託した・・・「どぶろくも酒と思えば酒の味」・・・

関連記事