故障かな?でも即お電話ください
お問い合わせ

イデヤ博士の実験室

ホーム >  イデヤ博士の実験室 >  1個流しのめっき装置 その4

1個流しのめっき装置 その4

1個流しのめっき装置ですが、搬送のベルトはスチールベルト、ワークを受けるジグは
SUS材の加工部品です。実は、このジグも製作してくれるところが中々無く,何とか
京都府内に1社を見つけ入手する事が出来ました。
このように“四苦八苦”(笑)しながらも、1個流し装置を製作し、お客様に納入する事が
出来ました。
結果、次のようなメリットが確認され、好評を頂いています。
(1) めっき厚のバラつきを大きく改善しました。
(2) 上記の影響により、めっき薬液の費用が半減しました。
(3) バッチ処理とは違い、生産後の品質の追跡と解析がやりやすくなりました。
以上のような事で、好評を頂戴しています。

お問い合わせ